軽トラックをレンタルしてマッサージチェアーを移動した

知り合いの上からマッサージチェアーをもらえることとなり、自家用車では大きすぎて、 軽トラックをレンタルしました。 家の近所のレンタカー会社があったので、電話して問い合わせたところ、軽トラックの取り扱いはあるものの、常に車があるわけではなく、近隣の営業所間で使いまわしているとのことで、事前に予約が必要といわれました。

軽トラックのレンタル料金は、通常のレンタカーとあまり変わらない金額で、特別高くはありませんでした。 また、通常のレンタカーと同様に、レンタル料金の他に、返却の際にはガソリンを満タンにして返却し、そのガソリン代は負担というものでした。

軽トラックなのでナビやオーディオなどの装備はなく、マニュアルの軽トラックしか用意されていませんでした。 事前にその説明はあり、免許は持っているので大丈夫でした。 あらかじめ地図を用意して持っていきました。

軽トラックの荷物を積む部分に使うように、ロープなどの器具は用意されていたので、それをお借りしました。 軽トラックの使用は初めてでしたが、乗る前にスタッフの方から一通り使い方を教えてもらい、荷物の固定の仕方も簡単にレクチャーしてもらったので、うまく使いこなすことができました。 一度積み込んだ荷物を家において、軽トラックをレンタカーの営業所に戻す必要があったので、時間は余裕を持って移動しました。 レンタカーの営業所に自分の車を置いておけたので、それに乗って帰宅しました。